楽器のお手入れしっかり出来ていますか??

 

みなさんこんにちは!スタッフの山本です。

みなさん楽器のお手入れきちんと出来ていますか?

楽器をしまう前に磨いてあげていますか?

楽器に少し汚れが付いてしまってもそのままにしていませんか?

汚れを拭いたり、磨いたりする時に必要になるのがクロスですよね!

クロスといってもたくさんの種類があります!

そこで今日はそれぞれのクロスの特徴を説明したいと思います!

 

~ポリシングクロス~

ネル素材の柔らかいクロスです。

楽器表面の艶出しに適しています。各種ポリッシュとともに使用すると効果的です!

 

~ポリシングクロスDX~

超極細繊維の高級クロスです。

楽器表面の艶出しに適した柔らかくきめ細かいクロスです。

 

 

開進堂楽器オリジナルクロス

「MPC」オリジナルファイバークロス(2枚)セット

開進堂楽器オリジナルクロスも超極細繊維の高級クロスになります。

こちらは2枚セットです!!お得商品です♪

 

主に楽器の表面についた手汗や指紋などを拭き取るために使用するのがこの3つです!

練習の合間や演奏後、こまめに磨きましょう♪

またポリシングクロスDX、開進堂楽器オリジナルクロスは汚れたら洗って再度使うことが出来ます。

 

 

~シルバークロス~

このクロスは銀や銀メッキ仕上げの楽器のみ楽器表面にご使用ください。

マイクロファイバーが汚れを取り、きめ細やかな美しい光沢をもたらします。

毛玉が出にくいので、磨きやすさが長く持続します!

※研磨剤が入っているので磨きすぎに注意!!

 

 

~メタルクロス~

このクロスはノーラッカー仕上げの真鍮の楽器、ニッケルメッキ仕上げの楽器のみ楽器表面にご使用ください。

マイクロファイバーが汚れを取り、きめ細やかな美しい光沢をもたらします。

毛玉が出にくいので、磨きやすさが長く持続します!

※研磨剤が入っているので磨きすぎに注意!!

 

シルバークロスとメタルクロスは毎日使うものではなく、変色が気になるときに使用します!

毎日磨いてしまうと磨いた分だけ金属が擦り減っていってしまうので、変色のある部分にだけ使いましょう。

 

 

~シリコンクロス~

楽器表面の変色や汚れを取り、表面に防錆被膜を作り、美しい光沢をもたらします。

 

シリコンクロスは楽器の表面をシリコンの被膜で覆うことでツヤを出し、汚れを付きにくくします。

お手入れの最後の磨き上げるときに使うのがオススメです!

 

クロスの特徴、分かっていただけたでしょうか?

お手入れすることは大事ですが、間違ったお手入れをすると

楽器が傷む原因にもなるので注意しましょう!

 

 

 

<お問い合わせ先>
開進堂楽器 楽器センター金沢
住所 〒920-0025 石川県金沢市駅西本町6-3-21
TEL   076-221-1544
FAX  076-221-2003

営業時間
平日・土曜 OPEN AM10:00 CLOSE PM9:00
日曜・祝日 OPEN AM10:00 CLOSE PM7:00

定休 水曜

 

≪ただいま買い取り強化中!≫
開進堂楽器の楽器買取システム Good Buy では買い取り強化キャンペーン中!
使われなくなった楽器は丁寧に整備されて、次のお客様の元へ向かいます。
今なら通常よりも買取上限額が高く設定された強化機種も!
↓↓↓くわしくはこちら↓↓↓