幻の名器「ニューヨーク・バック」

 

 

世界のトランペット「Schilke & Bach」フェア!

本日より限定3日間のスペシャルイベントです。

 

今回はなんと!

幻の名器「ニューヨーク・バック」ストラド7

を特別展示致します。

(非売品!試奏は出来ません展示のみ!)

NYBach22

ヴィンセント・バックが1924年からニューヨークで

トランペットを製作を開始。

ブロンクスに3番目の工場時代に作られた楽器が

幻の名器「ニューヨーク・バック」です。

今回の展示品はシリアルNO,72**の1946年頃の製造。

なんと今から70年も前の楽器です。

「ニューヨーク・バック」の証し、

ベルに刻印がしっかりと入っています。

NYBach12

美しいこの楽器を見るだけでも

楽器センター金沢に来る価値あり!

 

もちろん、今回メインの

Schilke

シルキー2

展示モデル!

i32SP

B5SP

S23HD SP   HDモデル!

S33HD SP   今話題の3ベル搭載モデル! 

HC2 CL     綺麗なコパーベルモデル!

C3HD SP    HDモデル!

E3L SP     めったに見れないE♭-D管!

BACH

BACH2

コマーシャル

ビックコパー

エルクハート50周年記念モデル

アルティザンSP

180ML37SP選定品

 

北陸ではなかなか吹けないモデルが目白押し!

シルキー、バック、キューンル&ホイヤー、ヤマハ中古トランペット展示しております。

マニアにはたまらない3日間!  楽器センター金沢に急げ!

 

 

これを見てトランペットが無性に吹きたくなった方は!

アビテックス(防音室)展示処分品あります!

DSC08732