【レポート】3/11 ピティナ・ピアノコンペティション課題曲セミナーin金沢

こんにちは、楽器センター金沢の織田です。

本日は関本昌平先生をお迎えしての課題曲セミナーを開催いたしました。

先生のわかりやすい解説に、ご参加くださったみなさまも集中力を切らさず、

3時間ノンストップでA1~C級、D級(近現代のみ)をすべて網羅!

関本先生、ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました!!

 

楽譜に書いてあること以上のことがいろいろ浮かび上がるセミナーでした。

弾いている本人はわかっていないかもしれない。でも、指導する側はちゃんと裏づけがあって教えなければ。

音楽形式や歴史についての知識を取り入れることも重要とのこと。

関本先生がおっしゃった

「1小節弾くだけで終わったレッスンを経験したことがありますが、それは弾く前からどういう音が出るかは決まっているんですね。弾くまでの動作を間違えてはいけないんです。それくらい音にこだわりをもたなければならないんです」という言葉が大変印象的でした。

夏の長い道のり、まで頑張りましょう!!


開進堂楽器