可愛い八重歯、抜歯!

こんにちは、管楽器フロアーの丸七です(^^)
今日は暖かくて気持ちのいい1日でしたねー。
ちらほら桜も咲いていてお弁当を持ってお出かけしたくなりますね。。。
.
.
.
.
さて今日はソプラノサックスの修理調整中の発見についてのレポです◎
クラシックやジャズなどジャンルを問わず人気のソプラノサックス”YANAGISAWA//992”
管体は銅成分の多い真鍮を使用しているためピンクっぽくなっててSO CUTE!ですね。
トーンホールの掃除中に発見!
.
.
なにやら八重歯みたいなのが生えています。
写真ではわかりずらいですが八重歯の周辺も荒れています。
恐らく楽器製作時の削りの残しですね。
女子の八重歯は可愛いですが今回の八重歯はタンポに悪影響を与えかねない状態だったので。。。。
 .
.
.
.いざ、抜歯!

すっきりしましたね(^^)
タンポと接する端面をフラットに仕上げて完成です◎
国産の楽器はなかなか丁寧に作られていますがどうしても人間が作っているので今回のようなバリなどの個性が生じてしまいます。
こういったことを見逃さないように日々調整を行っております。。。
.
気になる方は是非一度、点検にお持ち下さいー!.
.
.
.
.
.
今日のオススメ★

YAMAHA(ヤマハ)
アルトサックス YAS-275

2001年に発売されてから10年間SAXの入門機種として絶大な人気を誇ったアルトサックス。。それがこのYAS-275で…

***今日のブログスタッフ***
管楽器リペア担当 丸七夏樹
自称元コックさん。
最近チーズ料理がマイブーム◎