https://gckanazawa.kaishindo-music.co.jp/pianos/repair/

https://gckanazawa.kaishindo-music.co.jp/pianos/category/exhibitionlist/01gpnew/

https://gckanazawa.kaishindo-music.co.jp/pianos/category/exhibitionlist/03upnew/

https://gckanazawa.kaishindo-music.co.jp/pianos/category/exhibitionlist/02gpused,04upused/

https://gckanazawa.kaishindo-music.co.jp/pianos/category/exhibitionlist/07elnew/

https://gckanazawa.kaishindo-music.co.jp/pianos/category/exhibitionlist/05dpnew/

展示一覧

Roland ローランド 電子ピアノ HP702

ローランドのHPシリーズ共通のスタイリッシュなデザインをコンパクトなフォルムで実現したHP702の洗練されたボディには、細部に曲線を取り入れるなどし、あたたかみを合わせ持つデザインは、場所を選ばずにどんな部…

YAMAHA ヤマハ アップライトピアノ MC10BiC

ヤマハでは現在製造されていないバーチという柔らかな木目が特徴的な材木を使用した鏡面艶出し塗装のとても美しい木目ピアノです。シンプルでモダンなデザインはどの部屋に置いてもなじみが良く、高さは121cmと圧…

YAMAHA ショルキー SHS-500

ショルキー 「SHS-500」は、鍵盤楽器を演奏したことがない方でもすぐに楽しさを実感できるコンパクトな楽器です。 無料アプリ「Chord Tracker」と連動させて使用する「JAM機能」を使うと、スマートデバイスに保存し…

YAMAHA ヤマハ アップライトピアノ U30A

リニューアルアップライトピアノの中でも背の高さが131cmタイプの高いモデルは人気があります。U30Aは初代から改良を重ねた集大成とも言える信頼感のある機種になり、高さ131cmの強みである「広い響板」「長い弦長…

YAMAHA ヤマハ アップライトピアノ U10A

ヤマハでは代表的なUシリーズのピアノです。国内外で高く評価をされ、半世紀に渡り改良されつつ生産された、ヤマハがピアノ生産数世界一になる原動力になった定番中の定番シリーズです。Uシリーズの中でも後期型に…

YAMAHA ヤマハ アップライトピアノ W110KES≪サイレント機能付≫

ヤマハ伝統の木工技術の高さを感じる希少価値の高いサペリ材とマホガニー材のサバ杢鏡面艶出し塗装のピアノです。 今はなきイギリスの名門ピアノメーカーケンブル社のデザインの限定モデルで大変珍しい一台です。 …

YAMAHA ヤマハ 電子ピアノ クラビノーバ CLP-635B

世界で認められた2つのコンサートグランドピアノの音色で、演奏を思う存分に楽しむことが出来ます。CLP-600シリーズでは、ヤマハ「CFX」とベーゼンドルファー「インペリアル」のそれぞれの音色を、その豊かな響き…

YAMAHA ヤマハ グランドピアノ C1L

Cシリーズ最小の奥行き161cmのコンパクトなボディながら、ひとつひとつの音が際立つクリアな分離感と確かな音程感。広いダイナミックレンジと優れたレスポンスから生まれる豊かな表現力が魅力のピアノです。はじめ…

YAMAHA ヤマハ アップライトピアノ W104

古くからヨーロッパの高級家具に使われてきたミンディという木材を使用したヤマハアップライトピアノです。外装は画像を見ていただいて分かるように、大変美しく、お部屋の雰囲気を明るくいたします。また音は背の…

YAMAHA ヤマハ アップライトピアノ W103

化粧板に使われている「チーク」は明るく繊細な縞目が特長の木で耐久性の優れた性質を持っています。年数が経っても高い品質を保ち、月日とともに、落ち着いた味わいが出てきます。 背の高さが121cmと小柄のピアノの…

YAMAHA ヤマハ アップライトピアノ W105

高級家具にも使用されることの多いオークという天然木を使用しています。背の高さが131cmと高く、低音弦の気持ちの良い響きと癖のない中高音部の響きでまとまりのあるサウンドが特徴の1台です。ヤマハの木目ピアノ…

YAMAHA ヤマハ アップライトピアノ UX-3

支柱をXにすることにより、ピアノ全体の支えを安定させることに成功しているため素晴らしく輝きのある音色を実現させたモデルです。ピアノ(弱い音)からフォルテ(強い音)まで幅広い表現が可能なので、弾くことが…