【レポート】8/11ピアノ解体講座

こんにちは楽器センター金沢の吉田です。

 

本日、楽器センター金沢ではピアノ解体講座が開催されました。

それでは、早速様子を見てみましょう!!

 

今日の講師は調律師の粟野 優里 (あわの ゆり)が務めました。

ピアノができるまでの歴史、音がなるまでの仕組み、調律の大切さを教えていただきました。

実際の調律体験では、音をきちんと合わせることが出来た時の喜んでいる姿が印象的でした。

 

また、調律師の嵐 宏義(あらし ひろよし)が

グランドピアノの構造について分かりやすく教えてくださいました。

 

最後には修了証として賞状の授与が行われました。

 

調律体験を行い、修了証を貰ったお子様みんなが笑顔で喜んでくれました。

 

実際の調律体験では親御さんにも体験していただきました。

 

説明を聞くだけではなく、実際に触ることによって新しい発見が見えてきて来ますね。

 

また、来年もピアノ解体講座を予定しておりますのでたくさんのご応募お待ちしております。

 

 


開進堂楽器