楽器工房~「こんな時期だからこそ!」

めっきり寒くなってきたこの時期だからこそ、「打楽器」のメンテナンスはいかがですか?

普段ご使用のティンパニ・バスドラム・スネアドラムなどの、「ヘッド」が貼ってある楽器の

調子はいかがでしょうか?

学校や、コンテストの現場でよく見る光景は・・・・・

①ヘッド表面に、マレットなどでたたかれた凹みが、たくさん有る。

②ヘッド表面のコーティングが取れて、たたく場所や手が当たるところがテカテカになっていて汚い。

③楽器を移動するのに、キャスターが調子悪くて動かしにくい。 etc

演奏会やコンテストなど、差し迫ったイベントが無いこの時期、今だからこそ

打楽器のメンテナンスをご依頼ください。

(ティンパニ修理の詳しい内容はこちらをご覧ください↓↓)

楽器工房 ~ティンパニ修理の陣~2016年版

 

(バスドラム修理の詳しい内容はこちらをご覧ください↓↓)

今年(度)の汚れは?今年(度)のうちに!!

こんな時期だからこそ!良いことがたくさん有ります。

<特典その①>
ひんぱんにトラックに積んでのホール練習などの移動やはげしい?練習が無いため、修理後の楽器の状態が安定する。

<特典その②>
メンテナンスを良くご要望いただく、夏のコンクール前などと比べ、気温が低く安定しているため、交換したヘッド等も安定して、夏のコンクール時期を迎えられる。

<特典その③>
何より修理対応する、担当 児玉に時間・労力共に余裕が有る!!その上で普段以上に時間をかけて、丁寧に対応することが可能(ふだん手を抜いている訳では決して有りませんよ!!)

 

石川県内はもちろん、富山県・福井県の北陸三県すべて対応させていただきます。

お問い合わせは楽器センター富山・高岡・福井の各店ないしは直接 楽器センター金沢に

お問合せ・ご依頼ください。